白ロムとは?、アイキャッチ

白ロムとは

そもそも白ロムって何?

SIMカードが入っていない端末の事を指します。SIMカードとは、電話番号等の契約情報が記録されている小さなカードのことで、キャリアショップで購入したスマホやガラケーには必ず入っています。このSIMカードを抜いた状態の端末の事を通称「白ロム」と呼びます。

白ロムって何?

SIMカードが入っていない端末
=「白ロム」

白ロムはこんな人におすすめ!

白ロムを使うメリットをご紹介します。
こんな悩みやご要望はありませんか?


簡単

機種変したいけど2年縛りが・・・

今までキャリアで機種変更や新規購入をしていた場合、 購入時に2年契約を条件に端末代の割引サービスを受けていた方も多いでしょう。 そういったサービスを受けていると、せっかく契約して購入した携帯が使いづらい時や、 やっぱり違う端末のほうがよかった…と思っても2年我慢しないと機種変更はできません。 白ロムを買えば、契約はそのままでSIMカードを入れ替えるだけで機種変更が可能なので、 キャリアのサービスの解約金も発生せずに、いつでも好きな端末に機種変更ができます。


オトク

修理代が高くつく・・・

せっかく買った端末が壊れてしまったり汚れて使えなくなってしまった時、 キャリアやメーカーで修理をしてもらおうとすると高額な修理費がかかりますよね。 それなら、改めてイオシスで白ロムを買ってしまった方が安いうえに修理が終わるのを待つ必要もありません。 お手軽に新しい端末に乗り換えられちゃうのも白ロムの魅力ですね!

端末を安く手に入れたい!

「サブ機として複数台持ちたい」「とにかく通話ができる安いのが欲しい!」という方にも白ロムがオススメです。 白ロムは中古なので、キャリアで新規購入するより格段に安く手に入れることができます。 業界歴が長く販売実績があるイオシスだからこそ、激安価格で販売できるんです。

通信費用を下げたい!

白ロムなら通信費用を抑える使い方だってあります。 モバイルルーターを使用している人やご自宅にWi-Fi環境がある人はWi-Fi運用で費用を抑えたり、 話題の格安SIM(MVNO)運用で毎月の通信費を抑えることもできます。


便利

海外で利用したい!

SIMフリーの白ロム端末を使うと、電波帯さえ一致していれば、海外キャリアのSIMカードでも入れて使用する事ができます。 これを応用し、旅行や出張等で海外へ行く際にSIMフリースマホを持っていきましょう! 現地のSIMカードを入れて設定することで国内キャリアを利用する時に比べて通話代も通信費も圧倒的に安くなります!

2台目のサブ機としても!

モバイルルーターやご自宅でWi-Fi環境があればWi-Fi運用でゲーム専用端末として活用したり、 アプリでラジオを聞いたり、映画を見たり、ワンセグ対応の端末ならテレビとしても活用できます。 2台目として持ち運ぶのも、ご自宅で据え置き型として使用してもいいですね。

白ロムの使い方

SIMカードを入れ替えるだけで機種変更完了!

白ロムを使うことによって、好きなタイミングで好きな端末に安く機種変更ができます。 白ロムの機種変更のやり方はとってもかんたん ! 今お使いの端末からSIMカードを抜いて新しい端末に入れ替えるだけです。

SIMカード入れ替え

白ロムで機種変更をする心得3か条!

手順1

キャリアを確認

基本的に同じキャリア同士でないと使用できません。

手順2

SIMカードサイズを確認

大きさが違うと入れ替えて使用できません。

手順3

契約プランに変更がないかを確認

ガラケーとスマートフォンなどで入れ替えると、プランが異なり通信費が高額になる可能性があります。

※ SIMカードの入れ替えだけではインターネットに接続できないケースがございますので、 下記「 FAQ 」や こちら(白ロム購入時のポイント) をご覧ください。

白ロムは初めてでも安心

安心イメージ

白ロムを初めて購入する人や不安がある人でも安心してください。

不安イメージ

キャリアショップに行かずに機種変更できるの?

多くの場合は変更が可能です!
※ SIMカードサイズ変更、ご契約プラン変更、その他au機種のSIMロック解除等の手続きが絡む場合を除きます。
詳しくは「 FAQ 」をご覧ください。

不安イメージ

勝手にSIMカードを入れ替えたりして大丈夫なの?

大丈夫です!
SIMカードを入れ替えるだけではペナルティなどが発生することはありませんのでご安心ください。
※ 契約プランの解約などを行う場合は違約金が発生する場合がありますので、ご契約中のキャリアにご確認ください。

不安イメージ

キャリアショップ以外から端末を買っても大丈夫なの?

白ロムは、保証のしっかりしたショップから買えば大丈夫!
ネットワーク利用制限(通称「赤ロム」一切の機能が利用できなくなる状態)になった時に保証がないと非常にリスクが高くなるので注意しましょう。
ちなみにイオシスは赤ロム永久保証があるので安心です!

初めての方によくある質問

クエスチョン、アイコン

機種変更時に契約で必要なことはある?

アンサー、アイコン

ご契約プラン・SIMカードのサイズが同じであればSIMカードを入れ替えるだけです。その他注意点などはご購入前に下記のページもご覧ください。

下記はSIMカードの入れ替えだけではインターネットに接続できないケースの一例です。

Softbankの場合
ガラケー、Android、iPhone間の機種変更→キャリアショップでSIMカード変更が必要です。

Docomoの場合
FOMA機種からXi機種への機種変更→キャリアショップでSIMカード変更が必要です。

auの場合
ガラケーへの機種変更→機種によってはキャリアショップで本体の手続きが必要なことがあります。 詳細はこちらをご覧ください。

クエスチョン、アイコン

白ロムのデメリットとは?

アンサー、アイコン

中古の白ロムは、「赤ロム」という状態になってしまう可能性があります。 「赤ロム」とは、元の所持者による端末の残債の未払いなどが原因でネットワーク利用制限 (一切の機能が利用できなくなる)の状態になることの通称です。 イオシスで購入された白ロムが万が一赤ロム状態になってしまった場合は、保証期間に関わらず同等商品との交換、 または全額返金させて頂きますので安心してお買い求めください。
赤ロム永久保証についてはこちら

クエスチョン、アイコン

白ロムとSIMフリーの違いって?

アンサー、アイコン

「白ロム(SIMカードがない=通信ができない状態)」の中の「SIMフリー」という分類になります。 例えばキャリアがdocomoのSIMカードはdocomoの白ロム端末にのみ対応していますが、 SIMフリーの白ロム端末はキャリアの制限がなく幅広いキャリアでご使用いただけます。

※SIMフリー端末であっても、国内外すべてのキャリアに対応しているわけではありませんので 使用前にご利用のキャリアの電波帯をお調べください。

SIMフリーについて詳しくはこちら

クエスチョン、アイコン

格安SIM(MVNO)は使える?

アンサー、アイコン

ご利用の格安SIMのキャリアで動作確認済みの端末であり、なおかつ電波帯が対応していれば可能です。

格安SIMについてはこちら

白ロムの商品一覧はこちら

スマートフォン

ガラケー

クエスチョン、アイコン

白ロムは買取ってもらえる?

アンサー、アイコン

はい、イオシスなら高値で買取も行なっています!

イオシス買取 けっこう高い。

特集一覧

ロムとは?白ロム?
SIMフリー基礎知識
どこがちがうの?格安SIM
iPad使いこなす
スマホ買取ならこちら
パソコン売ってます