アイキャッチ

今ノートパソコン界で急激にシェアを伸ばしている商品、それはChromebookです!

Chromebook
国内ノートPCシェア急増中!

2019年には僅か1%だったのが2020年13%に急成長、MacBookのシェアを上回り、2021年には24%になるとまで言われています。
GIGAスクール構想の有力候補として名前が挙がったのをきっかけに広く知られる存在となってきました。

この新たに登場した
Chromebookについて特集します。

INDEX

Chromebookとは

WindowsでもMacでもない

chromeOS

Windowsでもない、Macでもない新しいOS、Chrome OSが最大の特徴です。
Chrome OSはLinuxをベースに、Chromeブラウザの機能を最大限活かせるように作られたGoogle製のOSです。

Chromeしか使えないパソコン?

chromebookブラウザ

ブラウザのGoogle Chromeは使った事があるのではないでしょうか。
WindowsだけどブラウザはGoogle Chromeなんて方も多いと思います。名前のとおりですが、WEBブラウザであるChromeを基本ソフトウェアにしたパソコンなんです。
かなり乱暴に言ってしまうと、『Chromeしか使えないパソコン』とイメージしていただければ、実際はなかり近いです。

Chrome OSと他のOSとの違い

ブラウザ上で処理・実行をする

chrome

Chromebookには超高速CPUや大容量ストレージが搭載されているものが少なく、価格も安価です。
それは、Chrome OSがソフトウェアをインストールして使うWindowsやMac OSと違い、殆どの処理をブラウザであるGoogle Chrome上で実行するため、飛びぬけた性能を必要としないからです。

オンラインストレージを活用

Googleドライブ

そして、作成されたファイルデータはストレージに保存されるのではなく、オンラインストレージの『Googleドライブ』に保管されるので、大容量ストレージも必要ないというわけです。
逆に言えばイラレ・フォトショ・動画編集のようなパワーのいる専門的な作業には向きません。
全くそういう作業が出来ないってわけではありませんが、お仕事として本格的に動かすのであれば、素直にWindowsかMacにしておきましょう。

Chromebookのここが凄い

chromebookメリット

最大の特徴であるChromeOSを活かしたChromebookはここが凄い!ここが違う!を集めてみました!

とにかく安い!

chromebook安い

なんといってもこれにつきます。最新のCPUを搭載した10万円以上するモデルも発売されてはいますが、2万円台後半~5万円くらいのエントリークラスが売れ筋だったりします。
このエントリークラス、カタログスペックだけ見ると低スペックに見えますが、Chrome OSの動作が軽いのでけっこうサクサク動きます。

起動が早い!

chromebook早い

電源オンから10秒もすれば起動完了。
パソコンとは思えない速さです。
もちろん電源オフも爆速です。またアプリの起動やファイルの読み込みも速いのでほとんどストレスを感じることはありません!!

セキュリティが強固!

chromebookセキュリティ

『多重防御』『サンドボックス化』(※)などChrome OSならではのセキュリティ機能があります。
そして、基本的にはブラウザ上で作業をしてそのデータはクラウド(Googleドライブ)に保存という形なので、本体から大事なデータを抜き取られるような心配がありません!!
詳細はこちら

アップデートは自動更新!

アップデート

GoogleがChrome OSのアップデートを一定期間保証(自動更新ポリシー)しているので常に最新の状態が保たれます。
しかもWindowsやMac OSよりもアップデートのサイズが小さい上にバックグラウンドで進んでくれるので煩わしさもありません!
ただしモデルごとにOSサポート期限があるので、中古を購入する際は期限が短いものや切れてしまっているものに注意してください。

Playストアからアプリのインストールが可能!

Playストア

ChromebookはAndroid用アプリとの互換性があり、Android端末同様にPlayストアからアプリをダウンロードして使うことができます。
ただし全てのアプリが使えるわけではなく、モデルによって使えたり使えなかったりしたりするので気を付けましょう。
あとインストール出来てもスペック不足で起動しない場合もあるようです。そちらにもご注意ください。

アプリのインストールや拡張機能についての詳細はこちらから

Chromebookの使い方

サブ機に最強

サブ機

自宅・職場にメインのパソコン、外出時のサブ機はChromebook──
実はこれが最強なのではないでしょうか。

これ1台で完結

オフィス系ツール

なんといってもセキュリティの強固さが素晴らしいです。
よく思い出してみてください、パソコンの用途がほぼChromeブラウザの機能で完結している──例えばエクセルの代わりにスプレッドシート、ワードの代わりにドキュメント、パワポの代わりにスライドを使用していたり、オンライン会議はZOOM…──なんて方は正直これ1台で完結しちゃいますのでメインマシンにもなっちゃいます!!

ツールが豊富

ツール豊富

スプレッドシートやドキュメントなんかは、アドレスを共有すれば離れている者同士で1つのファイルを同時に編集する事ができたりしますし、正直めちゃくちゃ便利です。
MS Officeを使っているという方もAndroid版をインストールすればいいですしね!!
そしてChatも上手く使えば企業向けのコミュニケーションツール(有料)と変わらなく使えますので、企業単位で導入すれば大幅な経費削減に繋がるかもしれません。
これを忘れてはいけません、お子さんの学習用ですね。
なんといってもGIGAスクール構想で1番人気ですし、お子さんがパソコンを使う用途を考えると十分メインマシンになります。

Chromebookのデメリット

アプリが使えない

iTunes等Apple用のアプリやWindows用アプリは一切使えません。
このアプリが必須という方は購入には向かないと思われます。

制作には向かない

それから、動画や画像の編集をしっかりとやりたい方、web制作やプログラミングのお仕事をやりたい、なんていう方にもおすすめできない商品となってます。

おすすめChromebook

おすすめchromebook

ChromebookノートPC

ChromebookノートPC

更新日2021/6/1

特集一覧

Chromeしか使えないパソコン?
次世代高速通信5G!
2021年の入学祝いはこれ!
アップルウォッチで迷ったら…
Win7のPC使ってませんか?
人気上昇中?!
ロムとは?白ロム?
SIMフリー基礎知識
どこがちがうの?格安SIM
eスポーツでも大活躍!
ニンテンドーではありません
中古iPhoneで迷ったら…
ネットワーク利用制限とは?
au系SIMカード×iPhone
ベゼルレススマホって何?
Xperiaを徹底比較!
入学、進学の季節に!
iPad使いこなす
中古美品の代名詞?!
ザ・ランキング
スマホ買取ならこちら
パソコン売ってます