全部雪のせいだ

今シーズンのJRのコマーシャルはかっこいい。

 

「全部雪のせいだ」

 

のキャッチフレーズで男女がゲレンデで恋に落ちるというもの。
僕も、スノーボードは5年くらいやっている
年に1-2回しか行かないのだが。

 shaun-white-cab-1080-double-cork

 

イメージはこんな感じだが、ジャンプとかはしたことはない。
たぶん、できると思う。

 

JRのCMにそそのかされ、友達3人を誘いスノーボードに行ってみた。

 

もちろん、全員が男である。
ちなみに、彼女がいる率は0でスポーツもあまり得意ではない。

 

ゲレンデに行けば女子もいるはずだ。
そこで恋に落ちればいいのだ。
「全部雪のせいだ」と、つぶやきながら。
全員がそんなことを思いながら、道中は流行りのアニメの話題で盛り上がる

 

最近の好景気のせいかゲレンデはかなり混んでいた。
女子だけのグループもかなりある。

 

わかりきったことだが、誰も女子に声をかけられない。
そんなことできるやつが中にはいないのだ。
みんなでスノボに夢中になる。
それはそれでかなり楽しい!
ゲレンデで飲むビールも最高だ

ただ、ひそかに僕は恋をしていた。
リフト乗り場のチケット確認の女の子がものすごくかわいい。
チケットを見せるたびに僕に笑顔で「どーぞ」と言ってくれるのだ。
気が付くとその子がいるリフトに何回も乗っていた。

 

3時間くらいでその子は代わってしまい二度と会えなかったのだが。
もちろん、声は掛けられなかった。

 

 

その子が使っていた僕をカウントする手が今でも鮮明に思い出される。
また、来よう!

カウントする道具はイオシスにてお売りしております