SIMフリーマニュアル

そもそもSIMフリーって何?

広義的にSIMフリーとは「特定のキャリア(携帯電話会社)に限定されず使える携帯電話本体」
の事を言いますが、簡単に説明をすると下記の様になります。

SIMフリーって何?01
SIMフリーって何?02

つまり…
docomo等で販売されるスマホ、ガラケーは、基本的に他社で使えない!
他でも使えるのがSIMフリー電話!
ということですね。
これが今後スタンダードになるであろうSIMフリーの基本的な特徴になります。

※注意
SIMフリー機種は全てのSIMカードを使って通信ができるわけではありません。
ご利用のキャリアが使う電波周波数に機種側が対応している必要があります。
詳しくは「FAQ」をご覧ください。

意外と間違えやすい?
「SIMフリー」と「白ロム」の違い

SIMフリーと白ロムの違い

「SIMカードが入っておらず、電話番号が登録されていない携帯電話本体」
これを「白ロム」と呼びます。
上の項目でも説明した通り「特定のキャリアに限定されず使える携帯電話本体」が
「SIMフリー」ですから、「白ロム」である事と「SIMフリー」である事は
全く異なります。
詳しくは下記特設ページをご覧ください


そもそも白ロムって?

SIMフリースマホ、何に使うの?

主に2つあります。

1、海外で活用

今までの説明では、SIMフリー電話は携帯電話会社(キャリア)に
関係なくSIMカードを入れる事ができるということでした。
つまりは日本国内だけでなく、海外キャリアのSIMカードでも入れる事が
できるわけです。
これを応用し、旅行や出張等で海外へ行かれる際にSIMフリースマホを
持っていきましょう!
現地のSIMカードを入れて設定することで電話も通信もOKに!

SIMフリースマホ、何に使うの?

2、格安SIMを活用

最近各社が提供を始めている格安SIMを使うのも一つの使い方になります。
格安SIMを利用することで月々の携帯電話、スマホ料金を見直せるかも!

どうやって使うの?

SIMフリースマホは広く使える反面、使うための初期設定が
通常のスマホと比べ異なる点があります。
一番大きな違いはAPN設定で、SIMフリースマホではこれを完了しないと通信ができません。
「APN」とは「Access Point Name(アクセスポイントネーム)」の略称で、
ネット回線の接続先の事を言います。
接続先をスマホ本体に登録することで
インターネット利用ができるようになるので、必須の作業ですね。

  1. 使うスマホに合わせて用意したSIMカードを入れる。
  2. 電源を入れ起動する。この時点で電話番号は認識されています。
  3. 設定から「モバイルネットワーク設定」を呼び出す。
    ※モバイルネットワーク設定はお使いのスマホにより方法が異なります。
    詳しくは各機種マニュアル、WEBページでご確認下さい

    使い方03

  4. 「APN」「ユーザー名」「パスワード」を設定して
    アクセスポイントへ接続する。
    ※各社により入力情報は異なりますので、予め確認の後入力して下さい。
    指定された情報以外は空欄とするのが基本ですが、
    場合によっては「MCC」「MNC」などの項目へ入力する事もあります。

    使い方04

  5. 完了!
    ネットが繋げるようになっているはずです。

    使い方05

※これはAndroidでの方法になるので、iPhoneの場合は利用するSIMによって方法が異なる場合があります。

SIMフリースマホラインナップ

通販で買えるSIMフリーのスマートフォンはコチラ!
このページでSIMフリーについてしっかり学んで快適なスマホ生活を!

※注意
各商品に対応電波帯を記載しておりますので、
必ずお使いのSIMまたは渡航先で対応可能な機種をお買い求め下さい。
対応外だとお使いいただけない場合があります。
各キャリアの使用電波帯、各国の電波対応状況はFAQをご覧ください。

FAQ

  • SIMカードとはなんですか?

    電話番号や携帯電話会社情報などが記録されているICカードの事で
    各社より多様に提供されています。
    このカードを入れる事で携帯電話と各社の携帯電話サービスを
    受ける事ができます。

  • キャリアとはなんですか?

    正確には「電気通信事業者」といい、携帯電話などの通信サービスを
    提供する会社のことを指します。
    日本ではDocomo、au、Softbankなどの会社がそれにあたります。

  • 電波帯、周波数帯、バンドとはなんですか?

    携帯電話、スマホと各携帯電話会社が通信を行う際に
    使う電波の周波数(種類)を指します。
    「Hz(ヘルツ)」または「バンド」と表現しています。
    電話機毎に受信できる電波の周波数が決まっており、また各社毎に使用する
    周波数が異なる事が多いため、利用する電話機とサービスが適合しているか
    注意する必要があります。

  • 海外で現地のSIMを使うにはどうしたらいい?

    まず使う予定のSIMカードを提供している会社が使っている電波帯を
    調べる必要があります。
    後はその電波帯に対応したSIMフリーの携帯電話、スマホを
    お買い求めいただければOKです。

  • MVNO、格安SIMとはなんですか?

    MVNOとは「仮想移動体通信事業者」といい、他の事業者(キャリア)
    から通信回線を借りて通信サービスを行う会社の事です。
    例えばDocomoの電波を使用している「OCNモバイルONE」や
    auの電波を使用している「mineo」などが該当します。
    これらの会社が提供するサービスの料金体系はキャリアと比べて
    格安である事がほとんどであるため、そのサービスを利用できる
    SIMカードを総称して「格安SIM」と呼ばれています。